×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

浅尾美和とは

浅尾美和はビーチバレー界の妖精といわれているビーチバレーのプロ選手です。

浅尾美和とは

浅尾美和はビーチバレーのプロ選手で、その愛くるしい笑顔からビーチバレー界の妖精やビーチバレー界のアイドルなど数々の異名を持っています。

浅尾美和がプロビーチバレー選手として活躍するようになってから、ビーチバレー競技は飛躍的に認知度が高まったという話をよく耳にします。

ビーチバレーのみならずゴルフの宮里藍選手やハニカミ王子こと石川遼選手、卓球界の福原愛選手など目玉選手の出現は競技の認知度アップだけでなく、競技人口アップにも貢献しているようです。

浅尾美和がプロ選手として活躍するビーチバレーは海岸で行う競技で、足場が砂ということもあり普通のバレーボールに比べ大変体力を使うようです。

夏に海で友人達とビーチバレーで遊んだ事がある人は分かるでしょうが、砂の上を走るというのは大変体力を使うものですよね。

浅尾美和選手のあの鍛えられた筋肉はしっかりと砂を踏みしめ素早い動作を行う為の努力の賜物といえるかもしれません。

浅尾美和カレンダーの秘密画像

浅尾美和カレンダーがとても人気だという話をよく聞きます。

浅尾美和は海岸の砂浜でするビーチバレー競技のプロ選手で、かわいらしいルックスから大変人気です。

浅尾美和カレンダーを購入する人はビーチバレーファンだったり、浅尾美和ファンだったりするそうです。

浅尾美和のルックスの良さは評判で、テレビ番組やニュース番組でもアイドル並に扱われているのだとか。

浅尾美和カレンダー購入者は浅尾美和のルックスに惹かれた人も多いという噂も耳にします。

浅尾美和はビーチバレー競技で西堀健実とペアを組んでおり、二人は大変仲が良いそうです。

しかし浅尾美和カレンダーは販売されているようですが、西堀健実カレンダーは今のところ無いようです。

浅尾美和カレンダーは8枚つづりになったものだそうです。

1年は12ヶ月ですから8枚というのは4ヶ月分足りませんし、足りない月があるカレンダーなんて使えませんよね。

1枚で2ヶ月ずつとなれば必要な枚数は6枚で、表紙が加わっても合計7枚にしかならず、8枚綴りの残り1枚は何だろうと気になってしまいますよね。

浅尾美和カレンダーの残り1枚を裏表紙と考えるのは違うような気もしますし、もしかしたら残り1枚は浅尾美和スペシャル特典画像だったりして。

浅尾美和の生い立ち

浅尾美和の生い立ちについてブログで調べてみましょう。

浅尾美和はビーチバレーというスポーツ競技を行うプロ選手で、たくさんのファンがいる人気アスリートの一人です。

浅尾美和の生い立ちについて調べてみると、浅尾美和は三重県鈴鹿市で生まれ育ったのだそうです。

三重県鈴鹿市は鈴鹿山脈と伊勢湾に挟まれ海の幸や山の幸が豊富な素晴らしい環境だという話をよく耳にします。

浅尾美和は5人兄弟の三番目に生まれ、上に兄が2人、下に弟と妹がいる長女だそうです。

現在の日本では少子化が問題になっており、一人の女性が生涯に産む子供の数は年々減少の一歩を辿っているという話をよく耳にします。

浅尾美和は5人兄弟ですから、いまどきしては珍しい大家族で育った女性だと言えます。

浅尾美和のように兄弟がたくさんいると兄弟を介して友達もたくさん出来るでしょうし、困った時や悩んだ時に心強い味方になってくれるかもしれませんね。

また浅尾美和はアイドル並みのルックスで芸能界でも大人気ですから、私が浅尾美和の兄弟だったらとても鼻が高いかもしれません。

浅尾美和とビーチバレー競技でペアを組んでいるプロビーチバレー選手は西堀健実選手だそうです。

西堀健実選手と浅尾美和はプライベートでも大変仲が良いという噂をよく耳にします。

西堀健実も浅尾美和もハツラツとした笑顔が印象的ですが、とてもシャイな性格のようで、試合で勝っても海外選手のように抱き合って喜ぶことがなかなか出来ないのだとか。

また浅尾美和の相方である西尾健美選手は涙もろいようで、よく試合の後のインタビューで泣いているのを見かけることも少なくありません。

浅尾美和の方が西堀健実選手より年下ですが、西堀選手の天然ボケなどを見ていると浅尾美和の方が年上のような気もしてくるようです。

浅尾美和とビーチバレー競技人口の増加

浅尾美和とビーチバレー競技は日を追うごとに人気が高まっているのだそうです。

夏の浜辺で仲間とビーチバレーで遊ぶ人をよく見かけますが、浅尾美和がするビーチバレーとどこが違うのでしょうか。

浅尾美和とビーチバレーが出会ったのは、浅尾美和が高校を卒業してからだそうです。

ビーチバレー競技は一般の人達が楽しむビーチバレーとは違い、屋内で行うバレー競技に比べてかなりハードな競技と言われています。

ビーチバレーは屋内で行うバレーにコートの形やボールの形、ルールなど若干似ているところもあるそうなので、バレーからビーチバレーに転向する選手も少なくないと聞きます。

浅尾美和とビーチバレーはいまや切っても切れない関係と言えるでしょう。

浅尾美和とペアを組んでいる西堀健実も浅尾美和と同じくプロビーチバレー選手で人気があり、西堀健実は浅尾美和とペアを組んでいるので直接対戦することは無いようです。